ENTRY

アルバイト情報事業部

営業
2014年 入社

販売職経験を
活かした営業職。
クライアントとの
関係構築力が大きな武器に。

CAREER
2012年 スポーツウェアの販売員として入社。販売業務から店舗運営までを行う。
2014年 マイナビ入社。
アルバイト情報東京事業部へ配属。『マイナビバイト』の営業活動を行う。
2017年 課長職に昇進。マネジメント業務も開始。
2017年 総合企画営業所に配属。
大手戦略企業をメインに担当し、売上の拡大、ナビ以外の商材の提案を行う。

転職理由について教えてください

大学卒業後はスポーツウェアを販売代行する会社に入社し、ショップで販売職を経験しました。期間限定のポップアップショップで2店舗同時に店長を担当し、接客販売以外にも商品発注やメディア対応など、やりがいのある仕事を任されていました。ただ、もともと25歳までには次のキャリアを考えたいという将来設計をしていたことや、店長として求められた成果を上げ、ここでは「やりきった」という想いがあったことで、転職を決意。より自分の成果を評価されてキャリアアップできる環境と、給与や福利厚生など待遇面の充実を意識して転職活動を行いました。また、販売職で培った対人スキルを営業職で発揮してみたいと思えたことも、マイナビに入社を決めた理由の一つです。

現在の仕事内容と、印象に残った経験を
教えてください。

 

現在、私はアルバイトやパートの採用を検討している企業に対して、アルバイト求人情報サイト「マイナビバイト」に掲載いただくための営業を行っています。大手派遣会社や全国チェーンの飲食店、家庭教師など、幅広い業界のクライアントを担当。事業部の中でも、特に大きな企業の売上拡大と、個社ごとのニーズにあった制作物など新しい商材の提案も行っています。私がとくに重視しているのは、クライアントとの関係性づくりです。だからこそ、受注すること以上に力を入れているのが、その後のフォローです。採用情報が掲載されてから、日々の応募状況の確認はもちろん、掲載途中には「応募数を増やすために、原稿を変更してみましょう」と提案をし、掲載後は「満足のいく採用となりましたか?次はこうしてみましょう!」など、継続してマイナビを利用してもらえるよう積極的にフォローを行っています。また、前職との違いという点では、入社当初は営業先を見つけるための新規開拓に苦労しました。販売職とは異なり、待っているだけではクライアントは来てくれません。ただ、少しずつ慣れてくると、新しい出会いを自分で生み出せる環境がどんどん楽しくなってきました。

職場の魅力を教えてください。

異業種からのチャレンジ

前職が販売職だったため、営業職は未経験。また人材業界というもの本当にゼロからのスタートでした。転職後、最初の上司となった女性課長が私と同年代にもかかわらず、仕事のパフォーマンスも人間関係を築く力も抜群。周囲の人たちを惹きつける雰囲気を持ち、私を含め、当時のメンバーのモチベーションを高めてくれる憧れの存在でした。そんな上司・先輩方に基本的なことから丁寧に教わり、私の営業の基礎ができたと思います。営業職は今までに経験したことがないだけに、まずクライアントにアプローチする準備の時点から大変なことばかり。しかし、信頼できる上司には「素直にアドバイスを聞いて行動できる人が活躍しているよ」と言われていたため、その期待に応えられるよう一生懸命に行動しました。私自身はすぐに成果が出るタイプではなく、安定するまで少し時間はかかってしまいましたが、相談に乗って支えてくれる上司や先輩がいてくれたおかげで、ここまで成長することができたと思っています。

ゼロイチを経験

営業の仕事は、まだ「マイナビ」をご存知ではないクライアントをどう振り向かせることができるかが重要です。自分からクライアントに会いに行き、自分で考えた価値を提案し、信頼をいただけた時は、これまでには得られなかった喜びを感じることができます。未受注の大手企業を担当した際、受注当初は数枠から始まった掲載枠も、今では数百倍に。担当者様と「あれから1年たったんだね」と、受注するまでを振り返る時間はとても感慨深いです。ゼロからのスタートだったからこそ、クライアントとの関係性がより深いものになっていると思います。仕事を通じてたくさんの出会いがあり、信頼関係を築ける喜びもこの仕事の魅力。そして、目標にしていた応募数や売上実績などの数字を達成できた時には大きなやりがいを感じますし、その成果に見合った給与やインセンティブを手にした時は本当に達成感があります。成果を認めてもらえ、それがしっかり評価に直結することも、前職で感じられなかった体験でした。

夢の表彰台へ

入社2年目にプレイヤー賞銅賞を受賞。翌年にはプレイヤー賞金賞と準最優秀プレイヤー賞を受賞。頑張れば頑張った分だけ、しっかりと評価してもらえる制度がマイナビにはあります。表彰式当日、スクリーンに自分の名前が写り、ウィニングロードを歩いた時の嬉しかった思い出は今も鮮明に覚えています。「1年間苦しいことをたくさん乗り越えて、全力で頑張ってよかった、報われた」と心の底から思い、「また来年もこの舞台に戻ってこよう!頑張ろう」と思えた瞬間です。
その後、入社2年3カ月目に課長に昇進した際は、まだプレーヤーに専念したいとも思っていたタイミングでしたが、せっかくのチャンスを頂けたので次のステップでまた挑戦してみようと気持ちを切り替えました。課長になると、売上に関する数字の管理や部下の行動管理など、業務範囲は圧倒的に拡大しましたが、自分の課のメンバーとも積極的にコミュニケーションを取りながら取り組んでいます。憧れの先輩のように、メンバーごとの働き方を理解し、的確なアドバイスができる管理職へと、さらに成長していきたいです。

SCHEDULE
09:00 出社/メールチェック 出社後すぐにメールチェックを行い、その日の段取りを行います。
メンバーがいる為、掲載に向けての各種承認作業やアポイントの状況確認を行います。
10:00 提案作成/分析 お客様への提案作成やサイトの状況、競合他社の分析を行います。
メンバーからの相談も受けます。
12:00 昼食 メンバーと一緒にランチ。仕事を忘れて楽しくご飯を食べます!
14:00 クライアント訪問 提案書を持参しお客様と商談。お客様との世間話も楽しい時間です。
18:00 帰社 お客様からの依頼対応や、明日の提案準備を行います。
20:00 退社

※掲載情報は取材当時の情報です。

関連職種
転職情報事業本部
営業
2013年入社
教育研修事業部
営業
2015年入社
就職情報事業本部
営業
2017年入社
INTERVIEW INDEX