ENTRY

会社情報

HRシステム事業部

IT領域

HRシステム事業部は、マイナビの主要事業である人材メディアの商品・商材となるサイトやシステムを構築。メインユーザは求職者(社会人・学生)と求人を掲載するクライアント(企業)であり、「マイナビがあたりまえにある社会」をシステム開発・保守・運用を通じて実現している。

事業部長メッセージ

BUSINESS OUTLINE

HRシステム事業部は主に、新卒向けサービス(マイナビ就職サイト)・キャリア採用向けサービス(マイナビ転職サイト)、高校生向けサービス(マイナビ進学サイト)などを中心に、人材系・教育系サービスサイトやその姉妹サイトを開発・運用しています。同時に各事業に関わる社内システム・業務効率化にも取り組んでいます。「マイナビ」のロゴに込められた「ユーザーの人生の成功や成長のきっかけとなるマイナビ」を実現するためのサービスを担うセンター部門であり、その矜持をもって日々、SEが社内・社外のユーザーの使いやすいシステムを目指して改善を検討・実現しています。

VISION

人材・教育領域の中でも新しいサービスが次々に展開され、学び方・働き方の多様性や転職などが特別なことではない時代となっています。その反面、情報過多な面もあり、学ぶ方向性、初期キャリアの形成、就職・転職先の企業を選ぶ難しさなど、何から始めていいかわからないという方も多いのが現状です。
そのような時代にユーザーに寄り添ったサービスを提供し、みなさんの人生の新しい一歩を作れる、そんなサービスをシステム面から支えていくことに意味と意義を感じています。 みなさんの人生を学生時代から社会人まで、継続してサポートし続ける。そんなサービスを目指していくこと、そのための仕組みをつくること、それが私たちの仕事です。

CULTURE

HRシステム事業部は8割以上がキャリア採用であるため、個性も経歴もバラエティに富んだ様々なメンバーが働いています。
そして全員がシステム系の専門職=スペシャリストの集団、ということが事業部の1つの特徴です。
お互いが切磋琢磨できる環境で、上下関係にこだわらず、コミュニケーションがとれること。また、いろいろなプロジェクトで部署の垣根を越えて一緒に働くことも多いため、組織・チームとしてはフラットな雰囲気があることなど、気軽に相談できるチームの雰囲気が魅力の1つだと思います。

PERSONALITY

社内SEとして、技術的なスキル面以外では、以下のような方を求めています。

  • 自ら問題を発見し、主体的に行動できる方
  • コスト意識を持ってプロジェクトを推進できる方
  • 業務と並行し必要なスキルを自主的に学習・研鑽する意欲のある方
  • 社内外のユーザーに対して、システムについてわかりやすく伝えられる方
  • ヒアリングとコミュニケーションを通して、真のニーズやその背景を理解できる方

CAREER

1989年 マイナビ入社。就職情報事業の営業として、多くのクライアントを担当する
1996年 企画・調査部門に異動し、就職サイトの担当となる
1998年 課長として、就職サイト『マイナビ』の立ち上げを担当
2000年 衛星デジタル放送の事業者に1年間ほど出向し、デジタル放送の開始に参画
2001年 転職サイト『マイナビ転職』の大規模リニューアルに参画
2005年 システム統括本部 商用システム部長として、複数のサイトやシステムの立ち上げに従事。その後、システム統括本部長
2020年 新卒・キャリア採用、教育領域のサイトやシステムを担当するHRシステム事業部を担当
※掲載情報は取材当時の情報です。

社員インタビュー

HRシステム事業部
エンジニア
2017年入社