Interview

異業種からの転職 業界知識ゼロからの挑戦で「キャリア新人賞・最優秀賞」受賞

メディカル統括本部 看護領域東海・関西営業部
CA担当
2020年中途入社|T.F
Scroll Entry

Q1 前職からマイナビへの転職経緯は?

前職では、オーダーメイド・ブライダルジュエリーの営業販売を4年、社員の教育担当を1年経験しました。転職先はハイジュエリーブランドや不動産などを検討していましたが、転職活動を通してお世話になった紹介エージェントの方を見て、転職という人生の転機に、人を支える仕事に興味を持ち方向転換しました。現在は、メディカル領域の看護師担当CAとして、看護師の方々の転職を支援しています。また、今期からRAとしても一社、担当することになりました。

Q2 入社後の流れ、仕事の進め方は?

入社後は、約2週間の座学研修を経てOJTへ。研修が手厚かったので、実践の業務にも活かすことができました。研修中に学んだ、この仕事の醍醐味である「介在価値」という言葉は、何度も振り返ってはまた頑張れる、私の大切な格言になりました。また、上司や先輩は「まずは、一回やってみよう」と様々なチャンスを振ってくれ、新しいことにどんどんチャレンジできます。そんな期待に応えたい、恩に報いたいという気持ちが、仕事に向かう姿勢をさらに前向きにさせてくれます。

Q3 印象的に残っている仕事・お客様は?

1年以上先に転職を考えている看護師さんの転職支援をしたことです。転職予定はまだ先ですが『マイナビ看護師』に登録いただいており、私は2カ月に1度、連絡を差し上げていました。その方は、他社サービスも並行して使われていたのですが、「こんなに定期的に、継続して連絡をくれたのはマイナビさんだけでした。Tさんを介して転職したいです」と言ってくださり、その後も親身になって求人を紹介したり、一緒に面接対策などを行い、無事に転職されました。転職の希望やタイミングは人それぞれです。この出会いがあったことで、時間をかけて関係構築をしていくこと、その中でしか得られない、達成感や喜びがあることにも気づくことができました。

Q4 転職から1年、今後の目標は?

社内外問わず、とにかくコミュニケーションが肝となる仕事で、前職での営業経験を存分に活かすことができたと感じています。しかし前職と違うのは、CAとRAとの連携が欠かせず、自分一人では目標達成ができないこと。持ち前の目標達成意欲やコミュニケーション力をより磨きつつ、周りの皆を巻き込んで更なる高みを目指していきたいと思います。