マイナビ

TOP MESSAGEトップメッセージ

株式会社マイナビ 代表取締役社長 中川 信行

株式会社マイナビ 代表取締役社長 中川 信行

株式会社マイナビ
代表取締役社長

中川 信行

当社は前身の毎日コミュニケーションズ時代から、人材情報サービス業を中心に生活情報サービスなど、事業の柱を複数持つことによって発展してきました。

目指すのは、マイナビがユーザーのみなさんの人生や暮らしのインフラになることです。マイナビという社名に込められた「わたしの(=マイ)ナビゲーター(=ナビ)になりたい」という想いを体現するべく、仕事を探すとき、情報を得るとき、人生の節目を迎えるときにも、気がつけばそこにマイナビがあって、意識せずとも自然に利用している。そのような価値あるサービスを提供したいという一心で事業に取り組んでおります。

現代は、思いも寄らないことが起こる時代です。人工知能やロボット、IoTといった新しい技術の開発により、変化のスピードも速くなり、10年後など予測するのはほぼ不可能でしょう。ただ、私の想いを表すならば、ビジネスは登山のようなもの。1000mの山に登っていても3合目、4合目あたりに行けば、次の1500mの山という新たな目標が見えてくる。変化する時代の中でも、常に先を見ながら、現状に固執せず挑戦を恐れることなく、未来の社会創造に貢献していきたいと思っています。

当社のサービスは、就職や転職、人材紹介、アルバイトなどHR領域における事業が順調に拡大し、今では国内のみならず海外にも目を向けています。また、ニュースやウエディング、農業といった生活情報分野も多彩な切り口で展開し、社会や人々の有益となるようなサービス提供を意識してきました。

既存の事業をより成長させ、時代の変化やニーズに応じた新たなビジネスを展開することで、「日常生活に普通にあるマイナビ」になると私は確信しています。そして、ユーザーのみなさんの人生や暮らしを豊かにすべく、その実現に向けて、日本、そして世界の人々に寄り添える存在を目指していきます。

中川 信行