Interveiw社員インタビュー

Interview02

多角的な障がい者就労支援を目標に
一人でも多くサポートしたい

H.A
紹介事業本部 第2統括部 営業職

マイナビ
2012年入社

大学時代は視聴覚障がい者向け電子機器のレクチャーの講師として、また参加者が完全に光を遮断した空間を体験するイベントのアテンド役として活躍していたHさん。趣味は読書とバレーボールで、地元のチームでプレイを続けている。野球観戦も大好きでオリックス・バファローズのファン。

障がい者雇用の現実を知り、
入社を決意

私がマイナビグループへの入社を決めたのは、自分のキャリアビジョンにつながると考えたからです。私には、障がいを持った人たちの就労支援や定着支援をしたいという目標があります。そうした仕事に携われる企業がいくつかある中で、グループ全体で人生のあらゆる転機に関わるサービスを展開しているマイナビなら、多角的にそれができるのではないかと思いました。
こうしたキャリアビジョンを持つようになったのは、大学3年生のときです。障がい者の就労移行支援施設で実習したことがきっかけでした。他にも児童養護施設などに行きましたが、障がい者の就職は自分自身の問題でもあったのでより切実でした。厳しい現実を目の当たりにし、これを改善することを自分のライフワークにしようと決めました。
マイナビに入社していろいろな部署を経験しましたが、今は有料職業紹介業を行う事業部に所属しています。仕事内容は大きく分けて法人側の新規開拓と、求職者へのファーストコンタクト。日中は電話で新規のクライアントに営業し、夕方以降は求職者の面談設定が主な業務です。転職市場は4月が山場のため、年末から3月までが繁忙期になります。

結果を出すために、
転職者の本音に
いかに迫るか

今の仕事に携わるようになって自分が変わったところがあるとすれば、行間を読む姿勢ができたことでしょうか。たとえば、転職希望者の方が面談で「年収を1,000万に上げたい」と言われたとします。その条件に応えることは大事ですが、それだけを鵜呑みにせずに、本当に求めていることを探ることが大切だと思っています。なぜなら「年収が1,000万円でも残業が多くプライベートの時間がまったく作れない企業」より、その方が本当に求めているのは「年収が700万円でも残業が少なくプライベートとの両立が可能な企業」の方であった、ということがあるからです。企業側にも同じことが言えるのですが、出された条件だけで進めてしまうとミスマッチが起きて早期退職につながったりします。ですから、今回の転職・採用で何を一番改善・実現したいのかという“本音”をいかに引き出せるかが大事になってきます。私たちはキャリアアドバイスという言葉を使っていますが、面談で本音を聞き出すことができて転職先が決まったとき、そして転職を希望している知人をご紹介いただけたとき、大きなやりがいを感じます。

さまざまな
WANTを持った人がいる
マイナビ

私は視覚障害がありますが、職場にはPCの画面読み上げソフトが導入されているので、ある程度問題なく仕事ができます。ただ、音声読み上げソフトで対応できないファイルを判読しなければいけないときは、周りの社員の方に読んでもらっています。
そういった配慮は受けますが、障がい者だからといって職場で区別されたと感じたことはありません。
これまで障がいのために諦めたことはもちろんたくさんありますが、いつも替わりの方法を見つけるようにしてきました。私だけでなく、マイナビグループにはキャリアや人生に対するさまざまな“WANT”(したいこと)を持った人たちがいます。自分から発信していく積極性が求められる会社なので、自分次第でどうとでも可能性が広がる環境があります。私自身、営業も含めていろいろなことをやらせてもらっていますし、自分が目指す障がい者の雇用サポートをしていくために、まずは自分が模範になりたいと思って行動しています。一人でも多くの求職者、1社でも多くの企業のサポートをすることで、あらゆるサービスにおいて、マイナビグループをファーストブランドにしたい。そしてゆくゆくは、障がい者に関連した事業をやっていきたい。それに尽きます。

ある一日のスケジュール

7:00 起床。7:30 出発。8:50 出社、メールチェック。9:15 業務開始、新規テレアポ。12:00 昼食。13:00 新規テレアポ。17:00 求職者のファーストコンタクトとなる面談設定。19:00 事務作業を済ませて退社。20:00 帰宅。24:00 就寝。

7:00 起床。7:30 出発。8:50 出社、メールチェック。9:15 業務開始、新規テレアポ。12:00 昼食。13:00 新規テレアポ。17:00 求職者のファーストコンタクトとなる面談設定。19:00 事務作業を済ませて退社。20:00 帰宅。24:00 就寝。

これからマイナビグループへ応募される方へメッセージ

障がいゆえに、やりたいことができないことが多々あると思います。だからといって、諦めていては自分が可哀想だし面白くない。どうすれば実現できるのか、なりたい自分になれるのかと考えてトライ&エラーを繰り返し、少しでも目指す自分や目標に近付いていく、そんな前のめりなマインドを持った方をお待ちしています。