ライフスタイルから旅行情報まで、豊かな生活実現のきっかけをサポート


株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、新たに台湾へ向けた日本の情報メディア『Cue日本(キュージャパン)』(https://cue.japan-i.net/)を本日2018年12月4日(火)にオープンしました。『Cue日本』は、台湾ネイティブの視点でチョイスした“思わずシェアしたくなる日本の情報”を発信するライフスタイルWEBメディアです。

 

 

 

【サービス開始の背景】
台湾の訪日旅行者数は過去5年間で前年比平均120%伸びており、訪日旅行者の中でもリピート率が最も高いと言われています。
台湾内の日本に関する情報は、台湾のメディアのみならずSNSを中心に広がりを見せており、日本への渡航回数が増えるにつれて、より「日本のリアルな日常」への興味は高まります。
『Cue日本』では、これまで弊社が長年インバウンド事業を通じて培ってきた旅行・観光情報に加えて、日本の美容・ファッション、文化やマナー、恋愛や暮らしに至るまで、幅広い情報を提供します。
日本に興味を持つ台湾読者が豊かなライフスタイルを実現するきっかけ(Cue)を作ることを目指します。


【『Cue日本』の主なコンテンツ】

①すぐに使える実用情報の提供
旅行者目線の実用情報や、日本の日常生活における実践アイデア(時短、作り置き、収納アイデア、DIY等)、台湾現地の日本に関する情報を提供します。


②日常を「ちょっと豊かにするきっかけ」の提供
「ストレス解消」「自分へのご褒美」「リラックス」「癒やし」「リフレッシュ」など、お部屋でのちょっとした贅沢アイデアや、アウトドア・スローライフ情報などを提供します。


③日本の多様な価値観を紹介
日本の文化であるアニメや芸能、日本の恋愛観など、日本発の文化や独特の価値観について紹介し、新しい扉を開くきっかけを提供します。

 

【マイナビのインバウンド事業について】
弊社は中国・台湾・香港をターゲット市場としたインバウンドメディア事業を2008年にスタートしました。フリーマガジン・WEB・アプリのクロスメディア展開を主軸とし、インバウンド事業に関する様々なソリューションを提供しています。
訪日外国人の“旅マエから旅ナカまで”を総合的にサポートするとともに、「モノ(買い物)」から「コト(体験)」へのトレンド変化に対応できるサービスを目指し、今後も積極的にビジネス展開を行っていく予定です。詳細は下記URLをご参照ください。
https://inbound.mynavi.jp/