120年以上の歴史ある小学校の廃校舎をリノベーションした団体向け宿泊施設

遊休資産を活用し、地域活性に繋がる新たな取り組みをスタート


株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2017年3月末に閉校した千葉県長南町の廃校を活用し、新たな団体向け宿泊施設「仲間と泊まる学校 ちょうなん西小」をグランドオープンしました。

 

「仲間と泊まる学校 ちょうなん西小」は、マイナビとして初となる廃校を利用した事業で、最大84名までが宿泊できる団体宿泊施設です。学生の合宿(サークル / 部活動 / ゼミ)、企業の研修、団体旅行など、2万1千平米以上の敷地を自由に使うことができます。職員室をリノベーションしたカフェも併設し、宿泊者だけでなく地元住民の皆様の憩いの場となり、町の地域活性化にも寄与することを目指します。

 

人口約8,000人、3,200世帯が住む長南町は、急速な少子高齢化や人口減少などの問題に直面している過疎地域です。かつての賑わいを取り戻すため、廃校を活用した企業誘致をはじめ、積極的に町をあげて対策を図っています。弊社は、都心からのアクセスや緑豊かな環境に魅力を感じ、本学校を活用した事業を決定しました。

 

 

弊社は、人材情報をはじめ、結婚式、賃貸、トラベル、ニュースなどのメディア事業を主力としていますが、2017年の農業情報サイト『マイナビ農業』開設をきっかけに、農業活性や地方活性に関連する事業を開始しました。本施設の開設は遊休資産を活用し、地域活性や雇用創出を目指す新たなチャレンジとなります。今後も様々な可能性を探りながら、新たな取り組みに挑んでまいります。

 

 

 

<施設概要>
■ 名称:仲間と泊まる学校 ちょうなん西小(旧 長南町立西小学校)
■ URL:https://chonan-nishisho.jp/
■ 住所:〒297-0145 長生郡長南町佐坪1348-1
    (アクセス:茂原長南ICもしくは市原舞鶴ICより車で10分 ※都心から車で約90分)
■ 宿泊可能人数:最大84名(1日1団体まで)

■料金

※食事は別料金です

 

■ お問い合わせ(予約等):0120-154-244

■ 特徴:
1、お風呂も客室もすべて“元・教室”。校舎での宿泊は懐かしくも新しい特別な体験に
2、ご宿泊のお客様は広いグラウンドと体育館が使えます。学校の備品も使い放題で、スポーツやレクリエーションが可能
3、自然豊かで静かな校内は、研修、ゼミ合宿などチームビルディングに集中できる環境
4、食堂は教室のつくりをそのまま活かし、食事は給食スタイル。中庭でバーベキューも
5、職員室を改築したカフェを併設

 

カフェ

宿泊室

グラウンド

浴室