JPSAジャパンプロサーフィンツアー2017 ロングボード第5戦で優勝し、自身初の年間グランドチャンピオンに決定!


 

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)所属のプロサーファー田岡なつみ選手が本日11月9日(木)に千葉県南房総市 千倉海岸で開催された「JPSAジャパンプロサーフィンツアー2017 ロングボード第5戦「クリオマンション 茅ヶ崎ロングボードプロ」大会において見事優勝し、自身初の年間グランドチャンピオンに輝きました。

 

※JPSAとは一般社団法人 日本プロサーフィン連盟の略称です。日本国内のプロサーフィンを統括、代表する団体です。ロングボードの試合は年間5試合開催され、そのうち4試合分の合計ポイントで年間グランドチャンピオンが決定します。

 

表彰式の様子

 

試合の様子

【大会概要】

大会名称:JPSAジャパンプロサーフィンツアー2017 ロングボード第5戦(最終戦)クリオマンション 茅ヶ崎ロングボードプロ

期日:11月9日(木)

会場:千葉県南房総市 千倉海岸

 

【田岡なつみ選手のコメント】

去年の悔しい気持ちを1年間胸に秘めて頑張って来ました。ロングボードのプロになり7年、ようやく念願のグランドチャンピオンを取れました。これまで、高校生、大学生とプロでありながら学業との両立は難しい事も多々ありました。今年からマイナビに所属し、プロサーファーとして素晴らしいサポートをして頂き、各スポンサーのみなさまにも少し恩返しが出来たのではと思っています。

今年、ショートボードプロにも合格し、来年はショートボード、ロングボードの両方のプロとして日本で行う試合は全試合出場したいと考えています。次なる目標はショートボードプロ優勝とその先の2020年の出場です。夢は大きく頑張ってまいります。応援してくれた両親、全ての方々に感謝します。有難うございました。

 

 

田岡選手はこれまでロングボードのプロ選手として、世界大会や、国内ツアーの大会で優勝するなど活躍してきました。

また、プロトライアル同時開催で行われた【Surfing for all がんばろう日本!】JPSAジャパンプロサーフィンツアー2017 ショートボード第8戦においてショートボードプロ試験に合格しました。日本人女性選手の中でロングボードプロからショートボードプロに合格をした選手は史上初となります。

 

【大会概要】

大会名称:【Surfing for all がんばろう日本!】

     JPSAジャパンプロサーフィンツアー2017 ショートボード第8戦ブルーエコシステム presents 仙台プロ

期日:10月19日(木)~22日(日) ※プロトライアル同時開催

会場:宮城県仙台新港

 

【田岡なつみ(たおか なつみ)選手/マイナビ所属 プロフィール】

 

 

<ショートボード第8戦の様子>

 

生年月日:1994年8月12日(23歳)

出身:千葉県

身長:152センチ

 

【主な戦歴】
2011年 一般社団法人 日本プロサーフィン連盟  (JPSA)ロングボード合格

2016年JPSAロングボード女子ランキング2位
    WSL Jeep World Longboard Championship世界戦9位
    WSL Asia Cup 1位
    全日本選手権(NSSA)ロング1位 ショート1位

2017年 一般社団法人 日本プロサーフィン連盟(JPSA)ショートボード合格

 

<株式会社マイナビ 会社概要>

URL  :https://www.mynavi.jp

社名:株式会社マイナビ

英文表示:Mynavi Corporation

所 在 地:〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋一丁目1番1号

創立年月日:1973年8月15日

資本金:21億210万円

従業員数:約7,050名(マイナビグループ全体)※2017年4月時点

事業内容:人材情報、進学情報、ウエディング、賃貸、農業など、多様な事業領域でユーザーの成長・成功のきっかけをサポートする総合情報サービス企業です。1973年に創業、同年、新卒者向けの

就職情報誌を発行して以来、主力事業である人材ビジネスでは、就職、転職、アルバイト、進学を中心とした情報サービスを展開。

その他、企業の採用支援、人材派遣、人材紹介、研修サービスなど、「職」をキーワードに幅広く事業展開をしています。

今後もユーザーの人生の様々な転機をサポートする、情報提供を目指しています。