育児中の葛藤と喜びをリアルに綴り、ママたちの涙を誘う一冊


株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区)は、お笑いコンビ・クワバタオハラのくわばたりえさんによる育児メッセージブック『あなたが生まれてから』を9月30日(火)に発売します。

 

anatagaumarete_cover_thumb_250x404_2128

 

くわばたりえさんのオフィシャルブログ『くわばたりえのやせる思い』(http://ameblo.jp/kuwabata0324)は、2児(男の子)のママであるくわばたさんが、育児生活の中で感じた喜びだけでなく、子育ての苦労やつらさ、また子どもへの愛情を飾らない言葉で綴っており、そのリアルな内容がママたちから多くの共感を集めています。ブログの人気から、今年4月には一般社団法人日本マタニティフィットネス協会が主催の「マタニティーオブザイヤー2014」著名人部門を受賞し、育児番組の司会などでも活躍しています。

 

本書は、ブログからの抜粋(長男が1歳を過ぎてから次男誕生後まで)に加え、くわばたさんが「どうしても育児中のママに伝えたい」ことを書き下ろした原稿を収録。日々のイライラや後悔、そして反省を繰り返しながらも、子どもに元気づけられ、ママとしての成長を実感する心情を綴っています。育児中に感じるつらさを率直にぶつけ、肩の力を抜くことの大切さを書いた、ブログ掲載から今までの間に5,000件ものコメントが寄せられたエントリー「しんどいよな」も収録。

 

 

~本書「はじめに」より~
この本は、育児がつらいって思っているママに、「めっちゃ気持ちわかる!」って伝えたいと思いながら書いた本です。「読み終えたとき、わが子を抱きしめたくなる本にしたい」と思いながら書いた本です。
どうか子どもさんを寝かしつけた後に、ひとりでゆっくり読んでください。             - くわばたりえ

 

 

<担当編集者も2児のママ!>
(担当編集者コメント)書き下ろし原稿を最初に読んだとき、自分の育児体験と重ね合わせ思わず涙がこぼれそうに…。特に、くわばたさんが「赤ちゃん」「お兄ちゃん」「パパ」の視点からママたちに伝えたいことを絵本のように展開した「絵本ページ」は必見です。子育て中は心に余裕がなくなり、子どもや旦那さんにつらく当たってしまいがち。そんなとき、この本が家族への思いやりを取り戻すきっかけになるかもしれません。

 

 

==================
書名: 『あなたが生まれてから』
著者: くわばたりえ
価格:  税込1,296円(税抜1,200円)
ISBN: 978-4-8399-4849-8
判型: A5変型判 136ページ
発売日: 2014年9月30日(火)
==================

*詳しくはマイナビBOOKS:https://book.mynavi.jp

 

 

■著者プロフィール

kuwabatarie_thumb_150x133_2138
1976年3月24日生まれ。大阪府出身。お笑いコンビ「クワバタオハラ」のボケ担当。2009年に結婚し、2010年10月に長男、2013年10月に次男を出産。
オフィシャルブログ「くわばたりえのやせる思い」(http://ameblo.jp/kuwabata0324)は、ママたちから多くの共感を集めている。NHK Eテレ「すくすく子育て」レギュラーなどのテレビ出演、育児関連のイベントにゲストとして参加するほか、育児について率直に語り合う場として「メガネのママ友会」を定期的に開催し、ママたちとの交流を続けている。

 

 

▽本文
P10-11web-thumb-300x243-2132
▽くわばたさんが文章を書いた絵本ページ
P84-85web-thumb-300x242-2135
東京、名古屋、大阪、金沢での「サイン本お渡し会」の開催も予定しています。

詳細は、くわばたりえオフィシャルブログで発表します。

『くわばたりえのやせる思い(http://ameblo.jp/kuwabata0324)』