~ 企業の人材不足が拡大傾向。経験者を中心に積極的な中途採用ニーズが高まる ~


 

株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)が運営する総合転職情報サイト『マイナビ転職』(http://tenshoku.mynavi.jp)では、全国の企業を対象にした「マイナビ転職 中途採用状況調査」の結果を発表しました。なお、企業向けの中途採用状況調査は、2012年から実施しており、今回が2回目となります。概要は以下の通りです。

 

【TOPICS】
アベノミクス効果による景気回復への期待が高まる中、企業における中途社員の採用は昨年以上に意欲的で、雇用環境は改善の動きを強めている。このような状況の中で、7割以上の企業が「人材が不足している」と回答するなど人材不足が拡大しているが、今後も企業の中途採用ニーズは高まると見られる。

 

【調査結果の概要】

人材の過不足感は、「不足している」が72.7%。企業の人材不足は昨年以上に厳しさを増す
人材の過不足感は、「不足している」との回答が前年比3.3pt増の72.7%となり、昨年の69.4%をさらに上回る結果となった。昨年以上に企業の人材不足は厳しさを増していることがわかる。従業員規模別に見ると、従業員規模の大きい企業ほど「不足している」との回答が多く、300人以上の従業員規模の企業では82.8%が「不足している」と回答した。業種別では『ソフトウエア・通信』が最も多く、88.2%が「不足している」と回答し、次いで『流通・小売』(75.0%)『サービス・インフラ』(73.9%)となった。

 

人材の過不足感

131114MT_01.jpg 

 

<参考:昨年との比較>人材の過不足感

131114MT_02.jpg 

 

【従業員規模別】人材の過不足感

131114MT_03.jpg 

 

【業種別】人材の過不足感

131114MT_04.jpg 

 

 

中途入社社員の採用数は、「前年より増えた」が47.6%。企業の中途採用意欲は昨年以上に高い結果に
中途入社社員の採用数は「前年より増えた」が前年比4.2pt増の47.6%となり、昨年の43.4%をさらに上回る結果となった。景気回復傾向に伴い、昨年以上に企業の中途採用意欲は高い状況にあるようだ。従業員規模別では、「前年より増えた」が5割を超えたのは『30~99人規模』(53.7%)『100~299人規模』(51.5%)となり、中堅・中小企業も昨年以上に中途入社社員の採用が活発となっている。業種別では、『広告・出版・マスコミ』(54.5%)『商社』(53.1%)『メーカー』(51.3%)『金融』(50.0%)『官公庁・公社・団体』(50.0%)で50%以上が「前年より増えた」と回答する結果となった。

 

中途入社社員の採用数

131114MT_05.jpg 

 

<参考:昨年との比較>中途入社社員の採用数

 131114MT_06.jpg 

 

今後一年間の中途採用の見通しは、「経験者採用・未経験者採用ともに積極的」が44.1%。特に経験者の採用ニーズが高まる
今後一年間の中途採用の見通しは「経験者採用・未経験者採用ともに積極的」が44.1%で最も高い結果となった。次いで「経験者採用は積極的だが未経験者採用は消極的」が41.2%と、昨年の39.6%から1.6pt増加した。経験者の採用ニーズは、昨年以上に高まる結果となった。従業員規模別では、『300人以上』の企業で、「経験者採用・未経験者採用ともに積極的」が53.0%と高い結果となった。業種別で見ると、「経験者採用・未経験者採用ともに積極的」は『金融』(66.7%)が最も高く、「経験者採用は積極的だが未経験者採用は消極的」は、『広告・出版・マスコミ』(62.5%)が最も高い結果となった。

 

今後一年間の中途採用見通し

131114MT_07.jpg 

 

<参考:昨年との比較>今後一年間の中途採用見通し

131114MT_08.jpg 

 

===================================== 

「マイナビ転職 中途採用状況調査」概要
○調査内容/企業の中途採用活動状況の定点調査 
○調査方法/FAX及びWEBアンケートフォームにて回答
○調査期間/2013年9月9日~2013年10月4日
○調査対象/1年間(2012年9月~2013年8月)に中途採用活動実績のある全国の企業
         回答社数:国内企業666社

※調査結果の詳細は採用サポネット(http://saponet.mynavi.jp)で公開しています

=====================================