~ 既卒者の内定率・活動終了率・満足度はすべて低い結果に
一方、志望業界の視野拡大や新卒と同様の扱いに対する精神的なプラス面も ~



株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、社長:中川信行)は、マイナビ2013に登録している既卒者を対象にした「2012年度マイナビ既卒者の就職活動に関する調査」の結果を発表しました。なお、既卒者のみを対象とした就職活動調査は、今回が初めての実施となります。概要は以下の通りです。


【調査結果の概要】
■在学中の内定率は17.5%、自己分析や業界・企業研究の不足を反省(参照:参考グラフ①・②)
既卒者の在学中の内定率は17.5%と低い数値となった。内定を得たものの就職しなかった理由としては、「内定先への不安や不満」が最も多く、次いで「一度就職した後に再度活動中」となり、再度新卒として就職活動するケースも見受けられる。また、約15%の学生は在学中に就職活動を行っていないと回答している。在学中の就職活動における反省点としては、「自己分析が不十分だった(自分のやりたい事やできることが良く分からなかった)」の50.8%や、「業界研究・企業研究が不十分だった(行きたい業界・企業が見つけられなかった)」の45.5%など、就職活動の基本的な行動が不足していたという回答が上位となった。


■卒業後の内定率は23.6%、活動終了率・満足度もすべて低い数値に(参照:参考グラフ③・④)
卒業後の内定率は23.6%と同時期に調査した「2013年卒マイナビ大学生就職内定率調査(8月)(※1)」の60.5%と比較しても低い結果となった。内定者の中で、活動を終了する割合も60.8%と内定率調査の73.7%と比較しても1割以上低く、満足度も下回っている。一方、まだ内定を獲得していない者は活動終了予定時期を「就職先が決まるまで継続」(86.5%)が大多数を占め、決まるまで粘り強く活動する姿勢が表れている結果となった。


■約6割の既卒者が志望企業を卒業前後で変更。卒業後は視野を広げ志望業界を拡大する傾向に(参照:参考グラフ⑤)
在学中及び卒業後の志望業界に関しては、人気の高い「マスコミ」「食品」などの業界や、公務員志望の「官公庁」等を志望する割合が高く、既卒時点でもこれらの業界に対する関心は依然高いものの、在学中よりは減少し、代わりに「教育」や「医療・福祉」「公社・団体」などの業界が増加し、視野を広げる動きがみられた。志望企業が変わったかという問いに対しては文系学生や、既卒2年目以降の学生を中心に、約6割(59.8%)が変わったと回答している。


■「卒業後3年以内の新卒扱い」については、精神面でのプラス効果(参照:参考グラフ⑥・⑦)
既卒者に対する企業の対応に関しては「現役の大学生に対する対応とほとんど変わらないように感じた」(51.9%)が最も多く、不利に感じることは少なかったようだ。卒業年度で比較すると、2012年卒より2011年卒以前の方が扱いの違いを感じる割合が高かった。また、卒業後3年以内は新卒扱いとなったことに関する影響については「卒業後に新卒扱いで企業に応募できた」(47.2%)や「卒業後も就職活動を続ける気になった」(35.6%)など、学生の「新卒は一度きり」という精神的な負担軽減に効果をあげていると推察される結果となった。




【参考グラフ】

①在学中に内定をもらいましたか。※活動していない学生を除いて算出
121016image1_M.jpg


②在学中の就職活動で反省した点はどのようなことでしたか?(複数回答) ※活動していない学生を除いて算出
121016image2_M.jpg


③ 現在(卒業後)内々定を保有していますか?
121016image3_M.jpg


④ 今後の就職活動について教えてください。 ※上記③で「保有している」と回答した方のみ
121016image4_M.jpg



⑤ 希望業種の変化(在学中と現在の比較) ※活動していない学生を除いて算出
121016image5_M.jpg


⑥ 政府が「卒業後3年以内は新卒扱いとすることを企業側に要請」したことで、就職活動に何か影響はありましたか?
 (複数回答)

121016image6_M.jpg


⑦ 受験した企業の、採用活動における既卒者に対する対応について、どのように感じましたか?
121016image7_M.jpg




「2012年度マイナビ既卒者の就職活動に関する調査」概要 ※今回初めてアンケートを実施
○調査内容/就職活動状況の定点調査  
○調査方法/Web上のアンケートフォームより入力
○調査期間/2012年8月27日~2012年9月13日
○調査対象/マイナビ2013登録者のうち既卒で登録している約22,000名
         回答数625名(文系男子275名、理系男子156名、文系女子155名、理系女子39名)

(※1)「2013年卒マイナビ大学生就職内定率調査(8月)」(2012年9月10日発表)
    調査期間:2012年8月28日~9月3日、有効回答数:4,002名

※調査結果の詳細は採用サポネット(http://saponet.mynavi.jp)で公開しています