株式会社 毎日コミュニケーションズ<以下、マイコミ>(本社:東京都千代田区)は、就職活動準備サイト「マイナビ2013」、および「就活スタイルナビ」、iPad・iPhone の専門情報サイト「iPad iPhone Wire」、Androidの専門情報サイト「AndroWire」による4媒体連合企画として、就活に役立つアプリを表彰するアワード『就活アプリ マイコミアワード』のエントリー作品の募集を開始しました。

『就活アプリ マイコミアワード』 は、就活生の間でのスマートフォン利用の広がりを受け、不安と期待を抱えながらも就職活動を始めようとする学生の皆さんに、役立つアプリを伝え、より便利にスマートフォンを就職活動に利用してもらうことを目的として開催します。就職活動に役立つようなスマートフォンアプリを、制作者による自薦または一般の利用者による他薦にて広く募り、優れたアプリの開発者を表彰します。

審査時のポイントは、①就職活動において実際に役に立つか②就活生に広く使ってもらえる内容か③操作性とデザインにおいて就活生が使いやすいか、という3点です。これらを満たし、特に秀逸なアプリを「マイナビ2013グランプリ」として発表し「マイナビ2013公認アプリ」に認定。”マイナビ2013公認マーク”を進呈するとともに、賞金10万円を授与します。

そのほか、「就活スタイルナビ」賞「iPad iPhone Wire」賞、「AndroWire」賞をそれぞれ1作品選定し、賞金5万円および各媒体の公認マークを進呈します。
アワードの結果発表は、アワード特設サイト、および「マイナビ2013」「就活スタイルナビ」「iPad iPhone Wire」「AndroWire」上にて行い、各サイトにて受賞作品を紹介します。

エントリー受付期間は10月30日(日)までとなっており、エントリー期間内にApp StoreまたはAndroid Marketで入手可能なiPhoneアプリ、Androidアプリであれば、価格の有料・無料を問わずエントリーが可能です。また、iPadや各種タブレット端末用のアプリでもエントリーできるほか、現在申請中・制作中のアプリのプレエントリーも可能です。エントリーは、アワード特設サイトにて受付けています。


sama_logo.jpg


<「就活アプリ マイコミアワード」概要>
■URL :http://sama.journal.mycom.co.jp/
■主催 :マイナビ2013、就活スタイルナビ、iPad iPhone Wire、AndroWire
■エントリー締切 :2011年10月30日(日)
■結果発表 :2011年11月15日(火)にアワード特設サイト、「マイナビ2013」、
         「就活スタイルナビ」、「iPad iPhone Wire」、「AndroWire」上で発表

■応募資格 :制作者による自薦または一般の使用者による他薦にて受け付けます
         (※他薦の場合でも、表彰されるのは受賞アプリの制作者となります)
 ・対象となるのは、iPhone上で動くiPhoneアプリであること、またはAndoroid搭載
  スマートフォン上で動くAndroidアプリであること。
 ・本アワード開催期間中にアプリが公開されていること。
 ・アプリのジャンルは問いません。
 ・Tabletアプリもエントリーいただけます。
 ・第三者の権利を侵害しない、または侵害するおそれのないもの。
 ・個人情報など利用ユーザーの安全性が確保されているもの。
 ※詳細はこちら

■エントリー方法 :期間内に特設サイトのエントリー受付フォームより、アプリの名称、アプリのコンセプト、PRポイントなどの必要事項を記入しエントリーをしてください。他薦の場合も同サイトの受付フォームより、「就活に役立つ・役立ったポイント」などを記入し推薦をすることができます。
※現在申請中・制作中のアプリはプレエントリーすることも可能です。プレエントリーをしていただくと、スケジュールの締め切りや応募時に役立つ情報等を運営事務局からメールでお届けします。

■各賞 :入賞したアプリの制作者に以下の賞が授与されます。
 ・「マイナビ2013グランプリ」(1点)/賞金10万円+「マイナビ2013」公認マーク
 ・「就活スタイルナビ」賞(1点)/賞金5万円+「就活スタイルナビ」公認マーク
 ・「iPad iPhone Wire」賞(1点)/賞金5万円+「「iPad iPhone Wire」公認マーク
 ・「AndroWire」賞(1点) /賞金5万円+「AndroWire」公認マーク

■審査員 :
 マイナビ編集長 望月 一志
 就活スタイルナビ編集長 降旗 靖夫
 AndroWire編集長 原口 直人
 iPad iPhone Wire副編集長 大塚 洋介