~ 採用情報の公開をスタート、企業へのエントリー受付も開始 ~


株式会社 毎日コミュニケーションズ <以下、マイコミ>(本社:東京都千代田区、社長:中川信行)は、2012年卒業予定の大学生・大学院生・短大生・専門学校生を対象とした就職情報サイト「マイナビ2012」(http://job.mynavi.jp/2012/)を10月1日(金)にグランドオープンし、企業の採用情報の公開および学生からのエントリー受付を開始します。


厳しい経済環境が続く中、政府の雇用政策に関する方針を受けて、文部科学省や厚生労働省などでは積極的に新卒採用支援を行っていますが、雇用情勢の回復とまではいかず、内定を持たずに未だ就職活動を継続している2011年卒業予定の学生も少なくありません。そのような状況から、2012年卒業予定学生は危機感や焦りを抱えており、今年は例年より早い活動開始が目立ちます。
マイナビは2010年6月の登録開始以来、すでに35万人を越える学生の登録があり、10月1日のオープン時には4,500社以上の企業情報の公開を予定しています。(*1)その企業情報は、日本最大規模の掲載社数を誇りながらも、8割以上が専門スタッフによる現場取材に基づいた記事によって構成され、企業と学生との質の高いコミュニケーションの実現を可能にしています。



mynavi2012.jpg



また企業側の厳選採用が進んでいる特徴として、国内に13万人在籍している外国人留学生や、日本人の海外大留学生など、グローバル人材へのニーズの高まりがあります。これらのニーズに対応し、マイナビでは、昨年よりも1カ月早い10月29日(金)に「外国人留学生特集」をオープンする予定です。


マイコミでは今後も、学生、企業双方に、環境に応じた幅広いサービスの提供に努め、よりよいマッチングが成功するようサポートしていきます。



*1 2011年卒学生対象「マイナビ2011」グランドオープン時の学生会員数は約30万人、掲載企業数は約4,500社
※「マイナビ2011」も並行して2011年3月末まで運営します


2012top.jpg