~ 採用情報の公開をスタート、企業へのエントリー受付も開始 ~

株式会社 毎日コミュニケーションズ <マイコミ>(本社:東京都千代田区、社長:中川信行)は、2011年卒業予定の大学生・大学院生・短大生・専門学校生を対象とした就職情報サイト「マイナビ2011」を10月1日(木)にグランドオープンし、企業の採用情報の公開および学生からのエントリー受付を開始しました。


マイコミは、就職という人生の大事な転機を迎える学生に対して、35年以上にわたり就職支援サービスを提供しています。運営する就職情報サイト「マイナビ」は、単なる企業検索サイトにとどまらず、就職活動に関する用語をまとめたデータベース「就活大辞典」や、自分の適職がわかる「適職診断MATCH」など価値ある多彩なコンテンツを揃えています。また、PC版サイトに加え、学生の利用頻度が高い携帯版サイトの機能を充実させるなど、毎年多くの学生から支持を得ています。


mynavi_2011_rogo.jpg


本日のグランドオープン時点ですでに、「マイナビ2011」で採用情報の掲載をスタートした企業は約4,500社、サイトに会員登録をした学生は約30万人にのぼります。


昨年からの急激な雇用環境の変化で、今年は多くの学生が焦りや不安を抱えながら就職活動に取り組むことが予想されます。企業はこれまで以上に学生に求める質にこだわり、満足のいく人材を見極めるための施策に力を入れていくことが予想されます。


マイコミでは今後も、学生、企業双方に、環境に応じた幅広いサービスの提供に努め、よりよいマッチングが成功するようサポートしていきます。


※ 2010年卒版「マイナビ2010」グランドオープン時の掲載社数は約5200社、登録学生会員数は約26万人
※「マイナビ2010」も並行して2010年3月末まで運営します


mynavi2011_top.jpg