~1位は7年ぶりに『苦』、5年連続トップだった『楽』は3位に~


株式会社 毎日コミュニケーションズ <以下、マイコミ>(本社:東京都千代田区、社長:中川信行)は、2010年卒業予定の全国の大学4年生および大学院2年生の学生モニターを対象に、「あなたの就職活動を漢字1文字で表すと?」という調査をインターネット上で実施し、812件の有効回答を得ました。本調査は、2000年(2001年卒業予定者対象)から毎年実施しており、今回で10回目となります。


今年は、昨年まで5年連続で1位だった「楽」が3位となり、「苦」が7年ぶりに1位になりました。「苦」の選出理由としては、金銭面や精神面での苦しさなど毎年挙げられる理由に加え、今年は「一気に不景気になり、いきたかった企業の多くが定員を減らしたので」や「就職口が狭まり、思ったよりも就職活動が長期化した」など、経済環境の悪化による就職活動への影響を挙げる学生が目立ちました。一方、「楽」と回答した学生においては、思ったよりも「楽(らく)だった」という回答と、就職活動を通した人との出会いや経験が「楽しかった」という2つの意味に大きくわかれました。


090811_kanji_2009.JPG


【調査概要】
調査対象:2010年卒業予定の全4年制大学生、大学院生
有効回答:812名
(内訳 文系男子:168名、理系男子:209名、文系女子:212名、理系女子:223名)
調査方法:インターネット調査 1人につき漢字1文字と選出理由を自由回答 
調査期間:2009年7月27日~8月2日


《参考:過去の調査結果》
調査結果の詳細は『採用サポネット』(http://saponet.mynavi.jp)で公開しています


090811_kanji_2008-2006.JPG


090811_kanji_2005-2003.JPG


090811_kanji_2002-2000.JPG