出版と人材の総合サービス企業、株式会社 毎日コミュニケーションズ<以下、マイコミ>(社長:中川信行、本社:東京都千代田区一ツ橋1-1-1)が発行するパソコン総合誌「PCfan(ピーシーファン)」(編集長:陶山 佳秀、発行部数15万部)の1/1・15合併号が完売いたしました。

今回の合併号では、PCユーザーにとって常に関心の高いテーマである”パソコンの高速化”(特集名:パソコン超高速化計画2009)を第1特集に据え、ついで人気のCPUを主役にした『Core i7 最強自作ガイド』の特集、またPCfanでは初となる付録のCD-ROMと誌面での連動大型企画『最新LinuxOS Ubuntu8.10』の3つの特集を組みました。編集長の陶山 佳秀は完売した要因として「タイムリーな3大特集に加え、豪華なパッケージの付録に大きなインパクトがあり、通常の読者以外の方にもご購読いただけたのではないか。さらに時間的に余裕のある年末年始の休暇中の読者のみなさまにいつも以上に楽しんでいただけたのも要因のひとつ」とコメントをしています。

さらに、今回は1ヶ月たっぷり読んでいただけることを前提に、通常の体裁である中綴じのライトな形式ではなく、平綴じの体裁をとり、表紙も厚めの用紙を使用し加工にも工夫を施しました。

今後も、この好調な波にのって2009年は大幅な部数増をめざし、パソコン総合誌としての立場をアピールしていきたいと考えています。


Scan10083.jpg

第1特集 パソコン超高速化計画2009/01/23
第2特集 インテル「Core i7」搭載PC最強自作ガイド
第3特集 (特別付録CD連動特集) 「LinuxOS Ubuntu8.10」導入マニュアル


PCfanは、毎月2回(毎月15・29日発売)発刊しており、パソコン総合誌として毎月2回の発刊を行う唯一の雑誌です。パーソナルコンピュータやデジタル機器の最新情報から、マシンの自作・拡張といったコアなノウハウまで幅広くカバーしています。さらにPCを取り巻く状況の急激な変化にも柔軟に対応し、デジタル家電やデジタル一眼レフなどといった関連ジャンルの動向も追っていきます。