~就職応援サイト「マイナビ2010」の広告キャンペーンをスタート~

日本最大級の就職応援サイトを運営する株式会社 毎日コミュニケーションズ<マイコミ>(社長:中川信行、本社:東京都千代田区一ツ橋1-1-1)は、2010年卒業予定学生を対象とした就職応援サイト「マイナビ2010」(http://job.mynavi.jp)が10月1日(水)にグランドオープンすることにあわせ、アーティスト 大塚 愛さんを起用した広告キャンペーンをスタートします。


マイナビは、企業検索サイトにとどまらず、学生の視点に立ち、利便性、操作性に考慮し、また、価値ある多彩なコンテンツによって学生の就職活動を全面的にサポートしており、これまでマイナビを活用してきた多くの学生からも多くの支持を得ています。


「マイナビ2010」では、就職活動に取り組む学生を勇気づけられるよう、今年の6月から大塚 愛さんを起用し、TVCM、WEB等を通じて応援メッセージを発信してきました。そして、今回新たに、10月1日(水)から本格化する就職活動に向けて、大塚 愛さんのデビュー5周年記念シングルである「クラゲ、流れ星」という新曲(9月10日発売)を就活応援ソングとして使用した広告キャンペーンを実施します。


「クラゲ、流れ星」は、つらいことや、自分に負けそうになった時でも、頑張って前に進もうとする強い気持ちを表現した曲です。今回の同曲の起用には、「夢や目標に向かって頑張っている学生たちを応援する」という大塚 愛さんとマイナビの共通メッセージが込められています。


本キャンペーンは、10月1日(水)から開始し、TVCM、新聞広告など、各種広告展開を予定しています。また、「マイナビ2010」のサイト内に大塚 愛さんのスペシャルサイトも開設するなど、様々なコンテンツを用意し、就職活動を応援していきます。


◆マイナビ2010とは
2010年卒業予定学生の就職活動をサポートするための就職応援サイト。
就職活動に不安や迷いを抱える学生が、明確な就職観をもって活動できるよう、様々なコンテンツ展開をはじめ、各種イベントや講演等を積極的に行い、実用的な面でも支援しています。また、学生に自分自身を見つめなおす「きっかけ」や、社会の仕組みや仕事の全体像を知る「機会」を提供し、新たな「発見」によって、就職活動中だけでなく将来的にも社会人として、また、ひとりの人間として成長できるようサポートします。



(広告ビジュアルイメージ)

2010_01.jpgのサムネール画像

大塚 愛さん プロフィール

1982年9月9日生まれ。大阪府出身。
自ら作詞・作曲・編曲の全てを手掛けるシンガーソングライター。
2003年9月10日にシングル「桃ノ花ビラ」でメジャーデビュー。同年12月にリリースした2ndシングル「さくらんぼ」が70万枚を超える大ヒットを記録し一気にブレイク!その後は2004年3月に『LOVE PUNCH』、同年11月には2ndアルバム『LOVE JAM』をリリースし、各タイトルとも80万枚以上のセールスを記録。そして2005年12月にリリースした3rdアルバム『LOVE COOK』が100万枚を超え、ミリオン・アーティストの仲間入りを果たす。2006年には、映画『東京フレンズ The Movie』で女優として銀幕デビューするなど、音楽という枠に留まらず新たな活躍の場を拡大中。2007年3月には自身初のベストアルバム『愛 am BEST』をリリース、同年9月には4thアルバム『LOVE PiECE』をリリースし、各タイトルともオリコンチャート初登場1位を獲得。
デビュー5周年を迎え、独特の世界観とキュートなキャラで、今最も愛されるシンガーソングライターのひとり。