アルバイト求人業界初となる新料金システムを導入
~ 企業が抱える課題を解決し、アルバイト採用コストを大幅に削減! ~


人材と出版の総合サービス企業、株式会社 毎日コミュニケーションズ<マイコミ>(社長:中川信行、本社:東京都千代田区一ツ橋1-1-1)は、総合アルバイト情報サイト『マイナビバイト』(http://baito.mynavi.jp)を6月1日(日)よりリニューアルし、あわせてアルバイト採用におけるコスト軽減が可能となる新料金システムを導入します。


現在のアルバイト求人サイトの多くは、反響の有無にかかわらず一定の掲載料がかかります。なかには、高い広告費をかけたが応募がこない、あるいは採用に至らないといったケースもあり、アルバイト採用に高いリスクを負わなければならないのが現状です。


また、少子高齢化の影響をうけて、アルバイトの採用単価やスタッフに支払う時給は上昇の一途をたどっており、経営者や採用担当者にとっては、大きな課題となっています。


こういった状況を踏まえ、マイナビバイトではアルバイトの採用ニーズが高まる夏休みに向け、お客様の課題を解消し、低リスク・低コストでの採用活動を可能にする新料金システムを開発、6月1日(日)より導入します。



■新料金体系の概要
①応募課金件数に上限を設定
広告掲載料は一切かからず、応募数に応じて料金が発生する「応募課金制」はこれまで同様採用。それに加え今回は、アルバイト求人業界初の試みとして課金対象となる応募数に上限【5件】を設定しました。つまり6応募目以降は、どれだけ応募がきてもすべて無料となります。また、これまで応募1件あたり8,000円だった料金を、3000円※に設定。この結果、アルバイト採用コストが15,000円(3,000 円/件×5件)を超えることはなくなるため、低リスク・低コストでの採用活動が可能となりました。


② 期間無制限で掲載可能
掲載期間は、5応募に達するまで無期限で掲載が可能となります。
さらに、応募が5件に達した場合でも、5応募に達した翌日から4週間はそのまま掲載可能です。なお、この間に発生した6応募目以降の応募は、すべて課金対象外となります。


(参考)新料金体系での採用単価イメージ
・7件の応募で2名採用に至った場合   →→→→ 採用単価 : 7500円
・10件の応募で3名採用に至った場合  →→→→ 採用単価 : 5000円


※1応募あたり3,000円という料金は、クライアント企業が原稿を作成した場合となります。
マイナビバイトで制作を代行する場合は、1応募8,000円となります。



なお、今回のリニューアルでは、アルバイト求職者向けにも、サイトコンテンツをリニューアルするほか、多様なニーズに対応するためページレイアウトの変更や検索軸をはじめとするユーザビリティも強化します。


さらに、今年3月に実施し大好評だった「マイナビバイト限定 芸能人と会えるバイト特集」を、7月~9月までの3か月間実施するなど、毎月画期的なバイト企画をたて、求職者に付加価値の高い情報提供を行うなど、サイトへのアクセス誘導を強化し、応募促進を図ります。


マイコミでは今後も『マイナビバイト』の充実、サービス強化を図り、企業、店舗に対しては低リスク・低コストでのアルバイト採用活動を、アルバイト求職者に対してはサイトのユーザビリティ向上と付加価値の高いアルバイト情報を提供していくことで、企業・求職者双方の活性化を図っていきます。



【リニューアル画面イメージ】

バイトリニューアル.JPG