転職市場の「今」にマッチしたサイトへと、サービスをさらに向上
~質・量ともに、ますます多様化する「売り手市場」の中途採用市場に対応~
希望の求人がより見つけやすく、仕事内容がさらに分かりやすく進化!



人材と出版の総合サービス企業、株式会社 毎日コミュニケーションズ<マイコミ>(代表取締役社長:中川信行、本社:東京都千代田区一ツ橋1-1-1)は、運営する転職情報サイト『マイナビ転職』(http://tenshoku.mynavi.jp)を2007年11月27日(火)にリニューアルオープンし、サイトサービス向上による、求人企業と求職者のさらなるマッチングを図ります。


≪リニューアルの背景≫

厚生労働省の職業安定業務統計(*1)によると、2007年9月の有効求人倍率は1.05倍と、22ヶ月連続して1倍以上を更新。中途採用の求人件数は依然増加しており、企業の中途採用環境はますます厳しくなっています。(*1)9月度厚生労働省職業安定業務統計より(集計結果は常用、パートを除く実数)

一方で、求職者は多くの求人の中から仕事を選べる環境にあるため、よりよい条件を求め、実際に応募するまでの情報収集・検討に充分に時間をかける傾向に。膨大な情報の中から、希望の条件に合った知りたい情報をよりスムーズに入手・確認できることが、今後ますます重要になってくると想定できます。

「マイナビ転職」は、今回のリニューアルで、こうした中途採用市場を取り巻く流れに対応し、大幅なサイトサービスの向上を図ります。希望の条件に合った求人情報をより見つけやすく、分かりやすくする新サービスによって、情報を収集することへの作業負荷を軽減し、その分、転職準備や企業とのコミュニケーションに時間とパワーをかけられるように配慮しました。

「売り手市場」と呼ばれる中、転職希望者にとっては、転職という選択を選ぶことや、転職活動を行うことに対して、相当の時間とパワーを要すること自体は以前から変わりなく、逆に、仕事や自分と向き合うことに、しっかりと注力していただくことこそが、企業と求職者のより良好なマッチングに繋がるものと考えています。


≪リニューアルのポイント≫

●応募に必要な募集内容から社内の様子まで、ワンスクロールで網羅した求人情報画面
売り手市場の求職者ニーズに的確に応え、多くの情報の中から求める情報をよりスムーズに確認できるレイアウトへ求人情報画面を一新するとともに、検索結果画面も刷新。一覧性、比較容易性のさらなる向上を図ります。

●職種・業種カテゴリーを全面的に刷新
職種・業種カテゴリーを、変化する社会や経済環境に対応し、労働市場の最新動向を反映した内容へと全面刷新。よりイメージする企業や仕事に近い求人情報が抽出でき、求人企業と求職者のマッチング精度のさらなる向上を図ります。

●掲載中の求人情報を全てRSSフィードで提供
効率的に求人を探したい、新しい情報を見逃すことなくチェックしたいという求職者のニーズに応え、欲しい情報をタイムリーに確認できるRSS配信サービスを開始いたします。

●コンテンツもさらに充実。エンジニア向けコンテンツ「エンジニアWORK」も新設
圧倒的な編集コンテンツ量を誇るマイナビ転職では、本リニューアルで、さらなるコンテンツの充実を図り、充分に転職や転職活動を考える「きっかけ」を提供します。特にマッチングが難しいエンジニア採用の現状に対応し、転職関連情報はもちろん、まだ転職を意識していない人にも役に立つ最新技術情報の提供を開始。エンジニアに特化した「転職ノウハウ」提供から、気になる技術用語からの求人検索も可能としました。ITエンジニア系サイトとの連携も強化し、エンジニアにとって知りたい情報をスムーズに入手できるコンテンツとなっています。

「マイナビ転職」は、より良質な出会いの提供を目指し、今後も常にサイトサービスの強化に努めてまいります。


◆『マイナビ転職』について
「自分らしい転職」を目指す転職者をバックアップする総合転職情報サイト。
2000年7月にオープンした『毎日キャリアナビ』を、本年3月6日に『マイナビ転職』へとブランド変更し、グランドオープン。
あらかじめ審査された3,000件以上の全国の求人情報に加え、転職活動を徹底的にサポートする充実したサービスが評価され、「転職情報サイトランキング」総合第1位*に選ばれるなど、第三者機関からも高い評価を受けている。*ゴメス・コンサルティング株式会社2007年3月発表
http://tenshoku.mynavi.jp


【本件に関するお問い合わせ・取材等のお申し込み先】
株式会社 毎日コミュニケーションズ
転職情報事業本部
販売促進部 堀田、神部、石田
TEL.03-6267-4472 FAX.03-6267-4018 E-mail:mt-pr@mynavi.jp