あなたの一生懸命を応援する、総合アルバイト情報サイト
9月24日グランドオープン
~完全成果報酬型を採用、まずは首都圏でサービスを展開~


人材と出版の総合サービス企業、株式会社 毎日コミュニケーションズ<マイコミ>(社長:中川信行、本社:東京都千代田区一ツ橋1-1-1)は、当社新規事業分野となるアルバイト市場に参入し、総合アルバイト情報サイト『マイナビバイト』(http://baito.mynavi.jp)を9月24日(月)にグランドオープン、サービスを開始いたします。

2007年問題や景気の回復でフリーター層の正社員化が進み、さらに若年層人口は年々減少していることから、アルバイト労働人口が減り、アルバイト業界は売り手市場となっています。
この状況を受け、特にアルバイトを重要な人材戦力と位置づける業態において、アルバイト採用費の高騰は大きな問題となっています。
『マイナビバイト』では、求人情報の掲載料を無料とし、応募件数に応じて料金が発生する「応募課金制」を採用しました。完全成果報酬型の料金システムで、費用対効果への不満を解消し、無駄な採用費のカットを実現します。

ユーザーターゲットは大学生やフリーターなど若年層を主としています。サイトのインターフェースでは、自分にぴったりの仕事をスピーディかつ簡単に探せる「らくらく検索パネル」を設けるほか、写真を多く使った求人情報で、視覚的に職場の雰囲気をつかめるようにするなど、ユーザー視点にたった情報を提供していきます。

当初は、首都圏(東京・神奈川のみ)でサービスを展開し、順次エリアを拡大予定です。    また、サイトオープン2年での単月黒字化を目指します。

なお、当社は今年3月より人材情報ポータルサービスを「マイナビ」ブランドに統一し、就職情報から転職情報、派遣情報など各サービスのシナジー効果の最大化を目指してまいりました。『マイナビバイト』を新たなサービスとして加えることで、「マイナビ」ブランドのさらなる強化を図ります。