第二新卒・20代若手専門の就職・転職支援サイト
毎日コミュニケーションズ~充実の研修プログラムとジョブアドバイスを通じて、育成型のジョブエージェントサービスを提供~


株式会社毎日コミュニケーションズ(社長:中川信行、本社:東京都千代田区一ツ橋1-1-1)は、10月16日に、従来提供してきた2つの就職支援サービス、『ITキャリアパス』と『毎日キャリアトライ』を統合し、第二新卒を中心として新卒・20代若手までを対象としたジョブエージェントサービス『毎日JOB20’s(ジョブトゥウェンティーズ、http://job20s.mycom.co.jp)』を開始いたします。


[サービスの背景]
景気の回復やいわゆる07年問題により、若い人材へのニーズが高まっているにも関わらず、自分の可能性を就職にうまくつなげられなかったり、早期に離職してしまう若者は減ることがなく、若年層の失業率は高止まりしています。20代前半の職業選択がこれほどまで多極化している今、職種・業界を限定せず、新卒・既卒にこだわらない、20代専門であることにこだわる紹介サービスが雇用の安定、産業社会の発展に必要なのではないかと考えられます。



[特徴]
これまでの「ITキャリアパス(新卒・IT系職種)」、「毎日キャリアトライ(既卒・全職種)」では、さまざまな研修やきめ細かいアドバイスを通して若者を育て上げ、紹介予定派遣システムによって就職させてきました。今回の『毎日JOB20’s』は、研修やアドバイスによって「人を育てる」というマインドを踏襲しつつも、アクティブに活躍する第二新卒・20代前半の転職希望者にも対象を広げ、また対応職種の幅も広げながら、紹介予定派遣と純粋な紹介サービスも含めた総合的な20代の就職支援エージェントを目指しています。



第二新卒・20代に特化した人材サービスが活性化するなか、『毎日JOB20’s』は当社の総合力を生かした「豊富な求人」と、「効果の高い研修」、「親身な個別アドバイス」を3本柱に、新卒・第二新卒・20代専門のジョブエージェントとして若者の就職・転職を促進してまいります。