<ご取材のご案内>

“海外留学生に現地で会える”大型就職イベントに一流企業が多数出展
「NEW YORK CAREER MEETING 2006」を米国ニューヨークで開催
~売り手市場の採用トレンドが海外にも飛び火~


日本最大級の就職情報サイト「毎日就職ナビ」を運営する株式会社毎日コミュニケーションズ(社長:中川信行、本社:東京都千代田区一ツ橋1-1-1)は9月23日・24日、米国ニューヨークにおいて、海外留学生向け就職イベント「NEW YORK CAREER MEETING 2006」を開催いたします。


昨今の景気回復を受け企業は高い採用意欲を見せており、7月末での2007年卒学生の内々定保有率は88.1%*1と「売り手市場」とも言われています。そのような中、量・質の両面で満足できる学生を確保するため、通年採用の導入など、学生への多様なアプローチを採用計画に盛り込む企業が増えており、留学生の採用に対する意欲も高まりを見せています。


米国の多くの大学において9月は新学期・新学年の開始時期で、12月を卒業時期とする学生にとっては最終学期となります。しかし、多忙な学業や日本へのアクセスの悪さから、多くの学生が内定を持たずに卒業すると言われています。特に07年4月入社の新卒採用を考える企業にとって、本イベントはこのような学生にアプローチできる絶好の機会となります。


「NEW YORK CAREER MEETING」では、毎日コミュニケーションズが運営する海外留学生向け就職情報サイト「毎日グローバルキャリア」(http://mgc.mycom.co.jp/)を通じ事前登録した海外留学生、MBAおよび海外大学卒業の転職希望者が参加を予定しています。当日は採用意欲の高い一流企業が多数出展し、ブース形式の企業コーナーにて企業説明会や面談を行います。


ポテンシャルの高い学生の採用を希望する企業と、異文化体験を活かし日本での活躍を望む海外留学生との「出会いの場」を提供する「NEW YORK CAREER MEETING 2006」。企業の多様化する採用活動および海外留学生の就職活動の現場として、是非ご取材に足をお運びいただけますようお願い申し上げます。なお、ご取材いただけます際は、お手数ですが、事前に下記連絡先までご一報いただけますと幸いです。
(*1 毎日コミュニケーションズ調べ)


≪イベント概要≫
■イベント名称: NEW YORK CAREER MEETING 2006
(ニューヨーク キャリアミーティング2006)
■主催: 株式会社毎日コミュニケーションズ
(本社:東京都千代田区/代表取締役 中川信行)
■日時: 2006年9月23日(土) 11:00~18:00、24日(日) 11:00~16:00
■会場: Metropolitan Pavilion (North Pavilion) 110 West 19th Street, New York NY 10011 
(TEL:+1-212-463-0071 )
■対象: 海外の大学、大学院を卒業または卒業予定の方
■参画予定企業
モルガン・スタンレー証券、あおぞら銀行、フルキャストテクノロジー、ANAテレマート、MAX CONSULTING GROUP, INC、マルハン、ほか