マイナビが協賛する「第70回福岡国際マラソン選手権大会」が、2016年12月4日(日)に福岡市にて開催されました。本大会は今年で70回の節目を迎え、世界のマラソン界をけん引する選手らが福岡市内を駆け抜けました。優勝を手にしたのはエチオピアのイエマネ・ツェガエ選手、2位にケニアのパトリック・マカウ選手、3位には川内優輝選手(埼玉県庁)が続きました。多大なるご声援をありがとうございました。

 

【大会成績】(上位10位)

1位  イエマネ・ツェガエ(エチオピア)    2:08:48

2位  パトリック・マカウ(ケニア)      2:08:57

3位  川内 優輝(埼玉県庁)          2:09:11

4位  園田 隼(黒崎播磨)           2:10:40

5位  アマヌエル・メセル(エリトリア)    2:10:48

6位  ヘンリク・ゾスト(ポーランド)     2:10:53

7位  リード・クールセット(カナダ)     2:10:55

8位  ドミトロ・バラノフスキー(ウクライナ) 2:11:39

9位  ヤレド・アスメロン(SEISA)      2:11:57

10位 前田 和浩(九電工)           2:12:19

 

 

コーポレート用

1位でゴールテープを切るイエマネ・ツェガエ選手