結婚後も「働き続けたい」が2年連続で増加。働くママのイメージは「パワフル」で「かっこいい」



株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、社長:中川信行)は、働く女子にうれしい情報サイト『escala café(エスカーラカフェ)』(http://escala.jp)の会員である、未婚の働く20代女性838人を対象に、「女性の働き方に関する調査」を実施しました。本調査は2010年から実施しており、今回で3回目となります。調査結果の概要は以下の通りです。


<調査結果の概要>
■結婚後も働き続けたい女性が2年連続で増加。7割以上が「仕事と家庭を両立したい」
結婚・出産後も働き続けたいかを尋ねたところ、結婚後については75.1%の女性が”仕事を続けたい”(「絶対続けたい」20.7%+「できれば続けたい」54.4%)と回答し、前年比4.7pt増となった。「結婚後も仕事を続けたい」と回答する20代女性の割合は、2010年度の調査開始以降、2年連続で増加している。また、出産後についても62.7%の女性が”仕事を続けたい”(「絶対続けたい」12.6%+「できれば続けたい」50.1%)と回答し、こちらも前年比6.2pt増となった(グラフ①参照)。
さらに、専業主婦に関する意識を尋ねたところ、「結婚したら、専業主婦になりたい」と回答した女性の割合は22.7%(前年比6.4pt減、前々年比10.5pt減)となり、2年連続で減少。その一方で、「結婚したら、仕事と家庭を両立したい」という回答は73.3%(前年比:2.5pt増、前々年比6.5pt増)となった(グラフ②参照)。


【グラフ①】Q.結婚後・出産後も仕事を続けたいと思いますか?
graf1.jpg


【グラフ②】Q.専業主婦になりたいですか?
graf2.jpg

■結婚、出産後も働き続けたい理由は”経済面の不安”がトップに
結婚・出産後も働き続けたい理由としては【複数回答】、「収入がなくなると経済的に厳しいから」が最も多い回答となり(結婚後:67.4%、出産後:65.9%)、次いで、「自由に使えるお金がほしいから」(結婚後:65.4%、出産後:57.4%)、「貯金をしたいから」(結婚後:54.6%、出産後:49.6%)となり、経済面・収入面での理由が多く挙がった。結婚・出産後も自由に使える収入を得たい、将来のための貯蓄に回したいなど、金銭面で余裕を持ちたいという理由から、働くことに意欲的な女性たちの姿が垣間見えた。また、約3割の女性が「仕事にやりがいを感じているから仕事を続けたい」(結婚後:30.4%、出産後:27.6%)と回答し、経済的な理由だけでなく、仕事自体に魅力を感じていることから働き続けたいと考えている人もいることがわかった(グラフ③参照)。


【グラフ③】Q.結婚・出産後も仕事を続けたいと思う理由はなんですか?(複数回答)
graf3.jpg


■働くママのイメージは「パワフル」で「かっこいい」。8割以上の女性が”働くママを応援したい”
出産後も働く女性について、どのようなイメージを持っているか聞いたところ【複数回答】、「パワフル」「かっこいい」「常に充実していそう」など、ポジティブな印象を持つ回答が多く見受けられた(グラフ④参照)。また、8割以上の女性が”働くママを応援したい”と回答(グラフ⑤参照)。さらに、職場に育児休暇を取得する女性や子育て中の女性(時短勤務など)がいた場合、48.9%の女性が「その女性をサポートしながら一緒に働きたい」、43.0%の女性が「自分への業務負担が増えるが、自分も将来取得する可能性があるので受け入れる」と回答した。子育てしながら働き続けることの大変さを理解し、また自らも将来育児休暇を取得する可能性があることもあり、働くママを応援し、職場でもサポートしていきたいという女性たちの思いがうかがえた。


【グラフ④】Q.出産後も働く女性のイメージは?(複数回答)
graf4.jpg


【グラフ⑤】Q.出産後も働く女性についてどう思いますか?
graf5.jpg


【グラフ⑥】Q.職場に「育児休暇を取得する女性」や「子育て中の女性(時短勤務など)」がいたらどう思いますか?
graf6.jpg


※構成比の数値は、四捨五入しているため、100%にならない場合があります
※『escala café (エスカーラ カフェ)』は、「働く女子にうれしい情報」をテーマに恋愛や仕事、ライフスタイルなどのコンテンツを提供する総合サイトです



【「女性の働き方に関する調査」調査概要】
【調査方法】escala café会員にWEB上でのアンケートを実施
【調査期間】2012年5月23日(水)~6月3日(日)   
【回答】838件(20歳~29歳までの働く未婚女性)
※調査結果の詳細は、『escala café』(http://escala.jp/pr/)で公開しています
また、本調査結果をご紹介いただく場合のクレジット表記は、「『escala café』調べ」でお願いします